ほっこりします。人と人との和み。

児童養護施設 名張養護学園

sub01PhotoMain_01.jpg

<名張養護学園の基本理念>

「すべての人を尊重し、

  児童の最善の利益を守り、

  より積極的に支える」とする。

<名張養護学園の運営方針>

◎ 利用者の人権擁護と自立支援

◎ 個人情報の保護

◎ サービスの質の向上と人材の育成

◎ 法令遵守と安全・安心を優先

◎ 健全な資産の有効活用と事業運営

◎ 地域のニーズに応じた活力ある事業運営

◎ 働きやすい労働環境づくり

<名張養護学園の目的>

・保護者のない児童、虐待されている児童その他環境上養護を要する

 これを養護し、あわせて退所した者に対する

 相談その他の自立のための援助をおこなうことを目的とする

 施設である。(児童福祉法第41条)

<名張養護学園の歴史>

昭和30年05月 児童養護施設 名張養護学園を設置運営

平成17年07月 地域小規模児童養護施設 名張養護学園 若葉を設置運営

<事業>

・ショートステイ

・小規模住居型児童養育事業(ファミリーホーム)

<児童養護施設 名張養護学園とは>

様々な理由で、保護者と一緒に暮らすことの出来なくなった

2歳から18歳までの子どもが生活する施設です。子どもたちは、

ここから地域の学校、幼稚園に通っています。

また、就学前の幼児もいます。

ショートステイのご利用は「名張市子育て支援室」にご相談下さい

<定員>

  30 名

<ご利用の申し込み方法>

 お住まいの市町村役場、児童相談所にご相談ください。